MENU
カテゴリー
*Uni to Umiasobi*「ウニとうみ遊びを楽しむ」がコンセプト

「クロヘリアメフラシ」ダイビングで出会えるウミウシ図鑑

「クロヘリアメフラシ」ダイビングで出会えるウミウシ図鑑
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

クロヘリアメフラシの生態情報

分類

アメフラシ目
アメフラシ科

学名

Aplysia parvula
(Morch, 1863)

大きさ(殻径)

~3cmほど

生息地・生息域・分布域

全世界の温帯、熱帯域

液を放出する・しない

刺激を与えると「紫色の液」を放出します。

側足の色は3パターン

クロヘリアメフラシの特徴と言えば側足(ヒラヒラのふち)の色。

ここを観察せずにはクロヘリは語れない!

(名前を覚えるときにも便利ですからね。)

「黒と赤の2色型」

きれいでしょー♪

*名前の覚え方*
「黒いふち(=へり)を持つアメフラシ」なのでクロヘリアメフラシと覚えてみてね。

黒と赤の2色型

黒1色型

黒1色(小斑点あり)型
(後日公開)

ふちの色が違うだけで印象も変わる感じがします。

(僕は2色型が好きかなー)

みなさんはどの型がお好きですか?

ちなみに、この黄色〇あたりに小さな貝殻をお持ちです。

(ウミウシは「貝殻を捨てた貝の仲間」ですからね。)

貝殻への未練を捨てた仲間もあれば、初心を、思い出を忘れないように、肌身離さず「祖先との絆を形見のように残す」仲間もいるみたい。

「おすわり」に癒されて…

クロヘリは愛着があるというか仕草(=動き)が本当にかわいい。

見事な「おすわり」

(か…かわいい…)

ちょこんとそこに座っているように見えるだけなのに、この愛らしさがたまらない。
(最後に動画を載せてあります。めっちゃかわいいのでお時間を作ってぜひ、見てみてください♪)

矢印の先は「目」

上半身?を高く上げているときは「口」も観察してみて。

僕は「想像以上に口が大きく」感じましたし、口の周りが黒くて「どろぼうヒゲ」みたいに見えました笑

おすわりを動画で見てみよう♪

ほっほっほ笑

どうじゃ、楽しめたかの~?

また一緒にわしの所まで遊びにきておくれ。

(絶対に行きます!)

なぎさひろい連絡先情報

気になることがありましたら遠慮せずにDMなどで連絡くださいね。

フォロー大歓迎♪
アイコンをタップしてみてね

LINE

予約・相談
なんでもOK!!

Instagram

うみ遊び
飼育日記


YouTubeチャンネル

うみ遊び映像
生きもの解説

LINE

予約・相談
なんでもOK!!

Instagram

うみ遊び
飼育日記

YouTubeチャンネル

うみ遊び映像
生きもの解説

ウニとうみ遊び♪ダイビング&スノーケリングなぎさひろい - にほんブログ村
人気ブログランキング

*ウニとうみ遊び*がコンセプト
ダイビング&スノーケリングなぎさひろい
いのこひろゆき

「クロヘリアメフラシ」ダイビングで出会えるウミウシ図鑑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる