MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

ずっとモヤモヤしていた岩礁上のゴミを綺麗さっぱりにできました♪渚ひろいin吉良ワイキキビーチクリーン

こんにちは、いのこです。

渚ひろいの活動場所である吉良ワイキキビーチの岩礁上の1画にゴミが溜まっている場所があります。

ここのゴミを拾いに行くためにはスノーケリングで泳いでいかないと行けないのですが、許可もなくダイビングスーツを着て泳ぐと「密猟者と区別がつかないので禁止」と言われた経験があり、ずっと拾えずにモヤモヤしていました。

(だけど、このまま見過しながら活動はしたくないな。)

僕は急に「行動スイッチがON」になることがありまして、勢いで「西尾市の市長様宛にメール」をお送りしてしまいました 笑

(返事来るかな~)

めちゃくちゃドキドキしながら待っていると返信が届きまして、「河川海岸堤防を管理する課」に連絡をしていただけることに。

その後は、河川港湾課の職員さんが関係各所に事情を伝えて許可を取っていただけたので、あれよあれよと言う間に活動OKになりました♪何から何までありがとうございます。

吉良漁協組合と吉良温泉協会から許可をいただきました。

と言うことで、今回は「海上」と「陸上」の同時清掃開始です!

開催日2022年3月13日(日)
天候快晴
気温20℃ / 13℃
服装昼間は暑い!半袖で十分快適♪
15時頃から肌寒く感じました。
参加者参加者8名 男性3名
      女性5名
開催時間9時~12時30分
目次

スノーケリングで岩礁上へ一直線

準備のお手伝いありがとう♪

今日は就活生のNさんが初参加でしたので、ゴミ拾い用カゴの準備をYキさんとAさんにお願いしてNさんに流れを説明しながら少し会場チェック!!

(昨日は見かけなかった場所に空き缶がちらほらとあるな~)

残念ながらポイ捨ては無くならないですねー

9時に全員が集合したら「陸上班」と「海上班」に分かれて行動開始!!

僕は海上班の手伝いを申し出てくれたKエさんとバディで岩礁へ!!

陸上は暑いから汗だくになるけれど、うみに入ると急激に冷やされて気持ち良い!!(水温が10℃前後と低すぎで顔はちょっと痛かったけどね 笑 )

無事に岩礁についたらせっせ、せっせとゴミをひろい、

ヨイショ、ヨイショとロープをたぐり寄せ、

袋を取り出し結んで回収終了。

この連係プレーが最高に素敵!!

僕はダイビング器材などを持ち運ぶときに使うカバンを使用したのですが、Kエさんは回収用の網を自作して持ってきてくださいました。

想像通りに持ち上げることが出来るのが不安そうでしたが、

見事に回収大成功♪

(Kエさんのホッと安心している顔が見れたのがうれしかったな~)

みなさんの協力のおかげで岩礁場が綺麗サッパリに。

本当にありがとうございました!!

茂みの中に隠しもの

今回も茂みの中に隠されたゴミ類を発見!

土に埋もれたバイクとかどうすりゃ良いの?

市役所に相談しようにも場所をお伝えするのが難しいからな~

(金曜日に市役所に行ったときに相談してみようかな。)

渚の異変「赤潮」の発生

何やら渚付近が赤っぽくなっていますね。

(あっ、これ赤潮だ!)

Nさんは初めての赤潮に興味津々みたい♪

赤っていうよりもオレンジ色~朱色の間みたいな感じですね。

赤潮は、水域の水温上昇や水の流動性の低下、 富栄養化 、競合するプランクトンの消滅などの要因が合わさり発生するとされ、河川が流入する閉鎖的な水域で発生し易い。 潮と付くものの、発生場所は海や湖沼だけとは限らず、流速の遅い河川などでも発生し得る。

ウィキペディア「赤潮」

(どんな種類のプランクトンが大量発生しているのかな~)

(浮遊珪藻類だったらウニの幼生飼育用に持ち帰りたい…)

うみを眺めて1日癒される

渚ひろいの活動が終わりましたら、カフェgoofyのBBQスペースをお借りして初の焚火会を開催♪

お得意の焚火でアルミ蒸し料理などを楽しみつつ

ゆったりとうみを眺めつつ静かに時を過ごす。

本当にうみの癒しは素晴らしいな。

Aさん、Kさん、Tダさん、Sさん、Nさん、Tコさん、Yさん、Yキさん
ご参加ありがとうございました♪

次回は2022年4月10日(日)開催です。

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

コメント

コメントする

目次
閉じる