MENU
カテゴリー
ウニ好きガイドが作るウニ専門サイトはこちら

環境ボランティアサークル亀の子隊で砂浜ゴミ拾い清掃活動に参加

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、なぎさひろい(@nagisahiroi)いのこです。

愛知県渥美半島の伊良湖岬近くにある西の浜で砂浜清掃(ビーチクリーンアップ)の活動をされている環境ボランティアサークル亀の子隊のゴミ拾い活動に参加してきました。

活動状況

日程  :2019年2月17日(日)
天候  :晴れ
活動場所:愛知県田原市
     西の浜
活動団体:環境ボランティアサークル亀の子隊
活動時間:10時~11時

目次

風強い、肌寒い、でも頑張る

当日の天気は晴れだったのですが風が強いので波が強く肌寒かったです。

そんな中でも32名の方が参加されていました。

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日

代表の鈴木先生から挨拶が始まり、清掃活動開始!

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日
「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日

砂浜にはタイヤなどの大きなゴミからペットボトルのフタなどの小さなゴミまで、いたるところに散乱してる・・・


それを分別しながら手分けをして拾う。

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日

そんな広い範囲でもないのに、毎月活動をされているのに、たったの1時間でこれだけのゴミを回収できました。


この量はおどろきです。

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日

最近回収したゴミの重量を確認してみました。

回収したゴミの量

11月:130kg
12月:180kg
 1月: 90kg
 今回:150kg

毎月かなりの量が回収されています。

イベント展示用の写真を見て・・・

無事に2月の活動が終わって解散したあと、鈴木先生が前日に開催していた『名古屋環境大学のイベント』で会場展示されていた写真を見せて頂きました。

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日


西の浜付近に生息するスナメリの死骸や亀山小学校の子どもたちが土の中へ埋める様子の写真、今までに拾ったゴミの写真が紹介されていました。

他にも紹介されていたのがこちら

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日

これは何を表しているかと言うと、今までに拾ったゴミがどこから来たのかを調べてチェックをしたゴミの分布図です。

何でうみに面していない岐阜のゴミがここに?と思ったら、うみと繋がっている揖斐(いび)川などの川から流れてきたようです。

そして、残念なのが僕の地元である清須市(清州町)が入っていたこと。

_

「環境ボランティアサークル亀の子隊活動記録」2019年2月17日


これは地元の名産酒『清州城信長鬼ころし』の紙パックゴミが拾われたからなんですが、ゴミで地元の名前を覚えられるなんて情けないことはない。

捨てた奴は恥を知れ!

亀の子隊を始めたキッカケ

鐘の子隊は1999年12月に活動を開始されました。

始めるキッカケを作った当時の亀山小学校4年生の子たちの願い

子どもたちの願い スナメリと遊べる海にしたい!
きれいな砂浜にしてスナメリに喜んで欲しい!
はだしで遊びまわれる砂浜にしたい!
きれいな浜で昼寝がしたい!など

そんな思いは20年経った今でも叶えられず。

なんでこんなにもゴミは無くならないんだろう…

悲しくなってくるわ。

でも、変わらずゴミが流れてくる現状に諦めずに活動を続けておられる鈴木先生と亀の子隊の隊員さんたち、そんな方たちの力になれるようにこれからも手伝いに行こう!

_

問い合わせ・各種SNS・姉妹サイト情報

問い合わせ

なぎさひろい問い合わせ

姉妹サイト

なぎさひろいの飼育日記(準備中)

Twitter

日々のつぶやき
サイト・YouTube更新情報
@nagisahiroi

Instagram

ウニ飼育日記など
@inokohiroyuki

ウニの一生・うみ遊び
@nagisahiroi

YouTube

動画で紹介
なぎさひろいチャンネル


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニと浅場が大好きなガイドがいる
ダイビング&スノーケリングなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる