姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

ダイビングで減圧症を再発した。⑲原因不明の腕の痛みからの解放

2018年9月14日(金)

今日は三重県三木浦町のビーチで1人でまったりスノーケリングをしてみました。

目次

当たり前だったことの楽しさ

体調は問題なし。

体の違和感や痛みもなしで良い感じ♪

前回の三木浦から数えると2週間経ち、あの時と今で違いはあるのか?

すごく気になる所でした。

軽く準備体操をしたら海へと浸かる。

1人っきりなので何か不調が出たらすぐに陸へと戻ろう!

そう決めて、泳ぎ始めました。

透明度は悪くて2~3mくらいかな。

水底が見えないことが怖い。

お客さんとか誰かと一緒なら平気だけど、1人で透明度が悪い海に入ると、こんなにも怖いんですね。

それでも、スノーケリングは楽しみでしたので、どんな生きものと出会えるかな?って楽しい事を考えて不安をかき消しながら沖へと進む。

水面に伸びるロープ沿いに移動をして、ロープの陰に隠れる幼魚たちを眺めたり壁面に生えているソフトコーラル(柔らかいサンゴの仲間)を観察したりしながら遊ぶ。

10分…20分…25分…体に感じる痛みは…ない!

その後も水面を泳ぎ続けたが痛みがでない!

なんだろう…再発するまではスノーケリングを当たり前にやってきましたけど、痛む事無く泳げることがこんなにも楽しいことだったんですね。

本当にうれしかった。

ロープを使って海中世界へ

40分ほど泳いてみても痛みを感じることが無かった事で僕の脳裏にある考えが浮かぶ。

少し潜ってみようかな?

目の前に水底に伸びるロープを見つけた為に、そんな考えが頭の中によぎった…ちょっと試してみたい。

ロープを掴み足を下にして、ゆっくり…ゆっくり…降りてみる。

1mほど降りた所で止まり様子をみてみると痛みは感じない、平気。

ただロープに掴まってじっとしている事が、たまらなく気持ちが良い。

うれしい♪

大好きな海中世界に戻ってこれた気がしました。

不安に感じた浮上時に起きた痛み

水面に戻る時も、細心の注意をはらってゆっくり…ゆっくりと戻る。

調子は特に問題なさそうかな。

いや、若干こめかみ部分に痛みを感じるような?頭痛?

なんとも言えないけれど違和感があるのでスノーケリングを中止して陸に戻りました。

気にしすぎで過敏になっているだけかもしれないけど、初めて潜って出た症状なので念のためにね。

今回の減圧症を再発した。まとめ

今回で治療後初めて水面だけなら痛みや症状が出ませんでした。

これは大きな一歩なので素直にうれしい。

この先はどうなるのかな?

また様子を見ながら徐々に慣らして行こう!

減圧症で悩まれている方へ

1人で抱え込まずに相談することが大切です。

僕も専門医さんから頂いたアドバイスのお陰で気持ちが楽になりました。

ですので、お医者様に相談することが苦手だったり1人で抱え込んでしまっているのであれば、僕が話を聞いたり専門医さんに問い合わせをして相談してみることも出来ます。

何かご協力できることがありましたら遠慮せずに声をかけて下さいね。

連絡方法

問い合わせはこちら

なぎさひろい問い合わせ

各種SNSでの連絡先はこちら

Twitter
(@nagisahiroi)

Instagram
(@inokohiroyuki)もしくは(@nagisahiroi)

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニとうみ遊びショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる