姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

ウミガメ「アオ・アカ・タイマイ」見分ける3つの特徴・違い!?

こんにちは、なぎさひろい(@nagisahiroi)いのこです。

日本で馴染み深いウミガメ『アオウミガメ・アカウミガメ・タイマイ』の3種類を見分ける特徴・違いを書いてみました。

3種を見分ける3つのポイント

①顔つき
顔の形や表情をみる

②額板(がくいた)の配列(はいれつ)
枚数の枚数・形・並びをみる ※額板はおでこにある鱗(うろこ)のこと

③甲羅(こうら)の形
丸っこい?ハートっぽい?ギザギザ?

★今回お伝えしたいこと

<1ページ目>
アオウミガメの特徴
アカウミガメの特徴

<2ページ目>
タイマイの特徴
アオウミガメとアカウミガメを見比べてみよう!

それでは、それぞれの違い・特徴を確認していきましょう!

目次

アオウミガメの特徴

顔つき

優しい顔つき
3種の中で1番かわいい童顔タイプ?

額板(がくいた)の配列(はいれつ)

額板は縦長(たてなが)の板2枚

甲羅(こうら)の形

甲羅が丸くてつるつる

アカウミガメの特徴

顔つき

顔がいかつい・ゴツイ!
力強さを感じますね。

_

それと、赤ちゃんのころからゴツイ 笑

額板(がくいた)の配列(はいれつ)

額板は5枚で真ん中が小さい

甲羅(こうら)の形

甲羅の形が♡(ハート)っぽい

1 2

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる