姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

海中ゴミを引っこ抜け!?海中ゴミ拾いin吉良ワイキキ(愛知県)

こんにちは、なぎさひろい(@nagisahiroi)いのこです。

今回は、Mさんの仕事の都合で日の出と供に活動開始。

_

太陽が無いと寒くなってきましたね~

海況情報

日程  :2020年10月7日
参加者 :1名(女性)
天候  :晴れ
気温  :24℃
水温  :23~24℃
水面  :堤防内→おだやか
     堤防外→ぱちゃぱちゃ
透明度 :2~3m
活動時間:6時00分~7時30分

今日もいつも通りのコースを泳ぎながら海中ゴミを探したのですが、前回に引き続き水底や水面に漂うゴミが明らかに少なくなっていました。

やはり利用者の人数と海中ゴミの量は関係しているのかな。

海中ゴミは見当たらないのは良い傾向♪

と言うことで、今回は堤防沿いを重点的に捜索してみました。

目次

堤防のすき間から海中ゴミを引っこ抜け!?

堤防のすき間にはロープ類・プラスチック容器などが挟まっていたのですが厄介なことに

_

波の力が強かったのか奥にぎゅぎゅーと押し込まれているので引っこ抜くのが大変!!

_

全然抜けない~~~

_

何度も何度も力を込めて引っこ抜こうと頑張ってくれました。

これだけ大変な思いをして回収できた時の達成感はたまらないですね。

生きものの棲み処or海中ゴミの確認!?

前回の活動で見つけたグローブは多くの生きもの達が棲み処にしていて海中ゴミではなく自然の一部になっていたので海中に戻したことがあったのですが、今回はどうなのか?確認してみました。

_

むむむっ…フジツボが沢山付いているぞ。

_

でも、中身はないので抜け殻だけみたい。

_

他のフジツボも抜け殻でした。

ですので、これは間違いなく海中ゴミで決定!

折角なので自宅にあるメダカのビオトープに使おうかな。

捨てるだけじゃなくて出来る限り有効活用もしていきたいですね。

海中に流れ出ていなかったか不安!?

今回、回収した海中ゴミの中に不安になるものがありました。

_

園芸の殺虫剤として用いられているスピノエース顆粒水和剤。

発見したときはカニが隠れ家にして中に入っていました。

環境に対して負荷の少ない殺虫剤なのは素敵なことなのですが、

これが海中ゴミになったときに中身はどうだったのかな?

もし、顆粒水和剤が入っている状態だったのなら間違ってカニが食べていないかな?

海藻/海草に影響は無かったのかな?

って気になりました。

クミアイ工業株式会社様が環境に配慮して開発して下さったのに海中ゴミにしたのは誰だ―ーー!!

悲しむぞ。

回収した海中ゴミ一覧(2020年10月7日)

ロープ類やプラスチック系が多いですね。

海中ゴミを引っこ抜け!?海中ゴミ拾いin吉良ワイキキ(愛知県)まとめ

☆今回お伝えしたかったこと

1.堤防のすき間から海中ゴミを引っこ抜け!?
  がっちり押し込まれているのが厄介
2.生きものの棲み処or海中ゴミの確認!?
  付着している生きもの達の確認
3.海中に流れ出ていなかったか不安!?
  殺虫剤の影響は無かったのかな?
4.回収した海中ゴミ一覧

前回に引き続き今回も海中ゴミは少なかったです。

『利用客の人数 = 海中ゴミの量』には関係があるのかな。

まだ活動を開始してから1年目なので、今年気付いたこと・気になったことを忘れずに来年も活動を続けて答えを見つけて行こうと思います。

と言うことで吉良ワイキキの海中ゴミ拾いですが、気温や水温も低くなり参加者と一緒に活動するのが厳しいの状況になってきましたので、今年の活動は一旦終了しようと思います。

来年の6月頃から活動を始めていきたいと考えていますので、それまでの間はボランティアサークル亀の子隊が開催する西ノ浜海岸のゴミ拾いイベントなどに参加して活動を続けていきますね。

うみや生きもの達に感謝を込めて!

参加者さんのブログ紹介「SmileFeeling」

今回一緒に活動して下さったMさんが書かれているブログです。
「SmileFeeling」フィットネスインストラクター 柴田 幸(しばたみゆき)ふんわりブログ

バレトンサークルを運営されていますので、ご興味のある方は連絡してみて下さい。

_

問い合わせ・各種SNS・姉妹サイトについて

姉妹サイト
なぎさひろいの飼育日記(準備中)

つぶやきやサイトの更新情報はTwitter
@nagisahiroi

写真やショート動画はInstagram
飼育している生きもの達とのふれ合いは
@inokohiroyuki
サイト情報や海関係写真・動画は
@nagisahiroi

動画紹介はYouTube
なぎさひろいチャンネル

うみ遊びの楽しみ方や生きもの達を魅力を多くの方に伝えていきたいので、記事を気に入りましたら下のランキングをポチッと押して応援して頂けましたらうれしいです♪


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニとうみ遊びショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる