4月1日に完成を目指してサイト構築中

ゴミ拾いで広がる人の輪を大切にしたい。

ゴミ拾い『吉良ワイキキビーチクリーン』2020年12月19日
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、なぎさひろい(@nagisahiroi)いのこです。

今回は、活動に賛同して協力して下さっているMさん以外にもうお1人、Instagramで繋がっているRさんとも連絡を取り合いまして、初めて一緒に陸上にあるゴミを拾ってまいりました。

Rさんは趣味のSUPを楽しみながらゴミも拾う活動を長年続けていらっしゃる素敵なお方なんです。

Instagramの投稿を拝見してから気なっていた方でしたので、お会いすることが出来て本当に嬉しかったな。

当日情報

【開催日】
2020年12月18日(金)

【天候・気温】
晴れ・9℃/4℃

【開催時間】
10:00~12:00

目次

道端のゴミは下だけにあらず!?

集合時間よりも早く着きましたので、ゴミの量を確認がてらちょっぴり散策。

するとですね、道端にこうやって落ちているゴミが目に付くわけですよ。

もぅ~、本当に何で捨てるんだろう?

折角の自然が台無し。勿体ない…

散策も終わると丁度良い時間になりましたので合流ポイントへ。

ゴミ拾いの準備を済ませてRさん、Mさんと無事に合流。

早速、今日はどんなコースで回るかRさんとご相談しました。

いのさんが見てきた方は結構ゴミありましたか?

えっとですね、道端にいくつかゴミが落ちていたのは見ましたよ。

なんて会話をしつつ、僕が見てきた場所を出発点にして反対側のビーチの端っこまで移動しながら拾うコースに決まりました。

こちらの茂みゾーンでは、ビニール袋に『弁当類(もしくはカップ麺)、飲み物』などが一緒くたにして入れられて捨てられているゴミが多かったです。

それと、花火を楽しまれた方がおられたみたいで残骸が引っかかっていました。

ゴミが放置されているのは下だけではないのが厄介。

目線を変えて探さないとですね。

でも、こうやって上も下も気にしながら歩いていると、花が咲いていることに気付いたり小さくて可愛らしい鳥と目が合ったり、豊かな自然をより感じることも出来ますので良いこともありますね。

注意喚起の看板救助!?

茂みの中に放置されたゴミを拾い集めていると何やら大きく黒字で書かれた板を発見。

なんだこりゃ?っと思って茂みをかき分けてみると???

あぁ~!!!注意喚起の看板じゃん。

草と土にまみれて全然わからなかった…

ですので、土を払って目立つところに置きなおしておきました。

Rさんも隠された看板を発見されましたので、こちらも置きなおしました。

うまく事は運ぶのは簡単ではないと思いますが少しずつでも気にしてゴミを持ち帰って下さる方が増えていきますように。

悔しい…堤防は見えても拾えない!?

茂みゾーンが終わりましたら、ビーチ内の遊歩道周りを重点的に拾いながら反対側の終着点である堤防へ。

堤防はすき間がたくさんありますのでゴミが挟まって残りやすく、大型のゴミも多い。

こうなると、トングで引っ張り出すのは一苦労でした。

ですので、直接腕を突っ込んでゴミを掴んで引っ張り出した方が速い。

でも、がっつり挟み込まれているゴミは目の前に見えているのに拾えないのが悔しい…

驚いたゴミと許せないゴミ一覧

ウォッシャー液

まだ残っているので使い切れば良いのに…

高橋名人のアイス

懐かしい♪ファミコン時代を思い出すな~
高橋名人のアイスが販売されているんですね。
僕は初めて見ました。

今回見つけた中で1番許せないゴミがこのアップルジュースです。

なんでコレ?って思われるかと思いますが、その理由がポイ捨て常習犯の可能性があるからなんです。

Rさんがゴミ拾い活動をしてきた中で、決まって同じベンチの上、もしくはその近辺に捨てられているのを何回も何回も拾っては捨ててきたそうです。

アップルポイ捨て常習犯さん、ちゃんとゴミ箱に捨てて下さい。

ゴミ拾いで広がる人の輪を大切にしたい。まとめ

☆今回お伝えしたかったこと☆

【道端のゴミは下だけにあらず!?】
目線を変えて探すべし。

【注意喚起の看板救助!?】
隠されてたら意味ないよー

【堤防ゴミは見えても拾えない!?】
がっつり挟まれてると引っ張り出せないのが悔しい…

【驚いたゴミと許せないゴミ】
ポイ捨て常習犯はやめましょう。

こちらが3人で手分けして2時間活動して拾えたゴミの量です。

思っていた以上にありました。

本当は『想像していたよりも少なくて全然拾えなかった』って言えるのが1番なんですけどね。

まだまだ先は長そうです。

今回、Rさんと繋がれただけではなく、ゴミ拾い活動中に声をかけて下さった方が数名いらっしゃったり、グランピング・キャンプ施設のオーナーさんがコーヒーを振る舞って下さったり。

『ありがとう』『お疲れ様』の一言だけでもうれしいのにね。

昨日の1日だけでも色々な方と出会え、話し合えて楽しかったなー

こう言う人と人との繋がりは大切にしていきたいな。

Mさん、Rさん、一緒にゴミを拾って下さってありがとうございました。

次回は、1月に開催予定です。

1月10日(日)の午後から焚き火会ですので、それに合わせて午前中にやろうかな。

参加者リンク先紹介

一緒にゴミを拾って下さったメンバーのブログやSNSを紹介します。

MさんのブログとInstagram

【ブログ】
「SmileFeeling」フィットネスインストラクター 柴田 幸(しばたみゆき)ふんわりブログ

【Instagram】
miyuki_s89

バレトンサークルを運営されていますので、ご興味のある方は連絡してみて下さい。

RさんのInstagram

ryo_79683

三河湾の魅力やSUPでうみを眺める楽しさを伝えていらっしゃいます。

ツアー申込・連絡方法

ツアースケジュールはこちら

うみ遊び&イベントツアー開催日程

ツアー料金はこちら

ツアースポット情報

ツアー予約はこちら

予約申し込みフォーム

各種SNSでの連絡先はこちら

Twitter
(@nagisahiroi)

Instagram
(@nagisahiroi)


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニと浅場が大好きなガイドがいる
ダイビング&スノーケリングなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

ゴミ拾い『吉良ワイキキビーチクリーン』2020年12月19日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

うみ遊びや生きもの達の生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!僕が分かる範囲でお伝えします。

コメント

コメントする

目次
閉じる