MENU
カテゴリー
マスククリーニング1月31日まで20%OFFこちら

隠れているマイクロプラスチックを拾うと時間が溶けていく~

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、いのこです。

新年最初の渚ひろいイベントは10名の方に参加していただきました♪本当にありがたい。

今回は「砂場のマイクロプラスチック拾い」をメインに取り入れてみたのですが、場所によって拾える量が全く違っていて不思議な思いをした1日になりました!!

それに、ナオミさんがゴミ回収用の袋を沢山持ってきてくださったり、ユキコさんが強力なハサミを準備してくださってうれしかったです♪

日程2022年1月9日(日)
天候晴れ
気温11℃ / 0℃
服装風が少なくて意外と寒くなかったです。
でも、温かめの上着があると最高♪
参加者参加者11名 男性2名、男の子1名
       女性7名
目次

公園内にもゴミだまり

送迎希望のユリコさん、サチコさんと3人で合流時間まで公園内を少し散歩していると

ユリコさん
「ここゴミがたまってるね~、いのこ君、歩くときは袋を持ち歩かないと」

いの
「たしかに!!あとで皆で拾いにきましょー」

ユリコさん
「いいね♪そうしましょう!」

と言うことで、いつもは合流場所から直ぐにビーチ方向へ歩きながら拾い始めるのですが、ちょっと遠回りして海釣り公園から渚ひろい開始!!

漁師さんが使われていた網の付近にゴミが散乱していました。

網の中に入り込んでいるゴミ袋などが引っ張ると破れたりして本当に厄介💦

(こういう時に破らずに引っ張り出す良い方法はないのかな~?)

網もボロボロで放置されている感じのもありましたので、使わないのであれば捨てて欲しいな~

漁協組合に話せば良いのかな。緊張するけど…

ローブ類の回収にハサミが大活躍♪

ここからは普段通りのコースでビーチ内へ!

茂みの中に隠れたゴミ類を拾いつつ、それぞれ気になった場所へ。

(何かあったのかな?)

砂場の方へ数名集まっていましたので気になって見に行くと、埋まっているロープを発見して掘り出そうとされている所でした。

結構、深く埋まっている感じ。

とりあえず、僕とユウキさんの2名で引っ張てみましたけれど抜ける気配が全くしない。

ユウキさん
「これ、階段下に入り込んでるみたいで無理っぽいっすね」

(確かに、これは厳しそうだな~)

ならば、アレの出番が来たな!!

いの
「ユキコさーん!出番ですよー!!!」

前日のLINEで「今回は使わないかもですけど、ビーチクリーン用にハサミも準備しました」と教えてくださったユキコさん。

いきなり活躍していただいちゃいました 笑

ユキコさん
「砂を噛んで切りづらい~」

と言うことで、僕が上に引っ張って砂から出ているギリギリを狙ってぶっといロープをザクザク切ってもらいました。

これ、ハサミが無かったらどうしようもなかったので、ユキコさん、本当に助かりました。ありがとう♪

休憩後はマイクロプラスチック拾い

今回の休憩中は自宅でグツグツに煮込んできたおしるこをプレゼント!

(「少しでも温かいものを飲んでほしい」と思って意味があるか分かんないですけど、保温力UPで水筒にカイロを貼り付けてみました 笑)

ザルを片手にマイクロプラスチック拾い!!

初めて本格的にマイクロプラスチックを拾ってみたのですが、駐車場側は全く拾えないのに反対側のSUPエリア方面ではゴロゴロ拾える不思議。

ビーチ内全体に広がっている分けではないみたい。

これはどういうことなんだろう???意味がわからん…

集まっている場所を発見すると、ものの数分でこんなにも拾えてしまいました。

すごいな。

こんなにも埋まっているなんて知らなかった。

新しいことに挑戦してみて発見があると楽しいですね!

今年はマイクロプラスチック拾いにも力も入れていきますね。

まだまだゴミは沢山。

いつか拾えなくなる日を目指して楽しみながら続けていきましょー

次回は2月13日(日)開催です♪

参加案内はこちら

\ ポチッと応援する♪ /

\ 登録不要で更新通知が届きます♪/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる