姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

ダイビングで老眼対策?メガネをこうして…

どうも、いのこ君です。

人間は年を取重ねていくと『老眼』になり、小さい物が見えにくくなります。

ウミウシなどを見たいけれど、小さくてよくわからない…

と、老眼でお困りになっていた年配ダイバーさんから、老眼メガネを使った対処法を教えていただいたので、ご紹介します。

目次

老眼用メガネ(100均)を海中世界へ

やり方はすごく簡単でした。

老眼メガネをダイビングマスクに装着

まずは、老眼用メガネを用意します。
※100均の物でも問題ないとのこと。

老眼メガネをダイビングマスクに装着

用意したメガネの両サイドにわっかを作ります。(黄色丸の部分)

老眼メガネをダイビングマスクに装着

作ったわっかにマスクストラップを通して、マスクに装着します。

老眼メガネをダイビングマスクに装着

これで完成です!

外に付けるなんて、大胆な発想ですね(笑)

これで見える水中世界はどんな風にみえるのだろう?

例え失敗に終わったとしても、こう言う発想が出来ることはすごく大事!!

水中ガイドも発想を変えて考えてみると、もっと沢山の楽しみや驚きを提供できるのかな…

なんだろう、とても大事な何かを気付かせてもらった気がします。

ありがとうございます。((*゚Д゚)ゞ ハイ

奇抜かつ斬新なガイドテクニック

新しい世界がその先にあるかもしれないと思うと、ワクワクしてきます(笑)

[common_content id=”8339″]
[common_content id=”8615″]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる