MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

お腹まで触らせてくれるなんてありがとう♪飼育されている子達ならではのふれ合い方がありますね!下田海中水族館ドルフィンスノーケル(静岡県/南伊豆町)

こんにちは、いのこです。

普段のドルフィンスイムと言えば石川県能登島に棲む野生イルカ達と遊ぶのですが、今回は下田海中水族館で開催されているドルフィンプログラムに申し込んで行ってまいりました!避けないとぶつかってしまうくらい急接近してきたり水面でお腹を見せてくれたり、野生の子達とはまた一味違ったアプローチでふれ合えるのが新鮮で楽しかったなー♪

目次

本日の海況情報

開催日程2022年
9月11日(日)
行先下田海中水族館
(静岡県/南伊豆町)
天候晴れ
気温32℃/23℃
水面おだやか
透視度
(透明度)
~3mないくらいかな
水温26℃
内容スノーケリング
(スキンダイビング)
参加申し込み
開催リクエスト
公式ラインもしくは
052-307-5899

下田の名物は「ワサビ・キンメダイ」!寄り道しつつ水族館へ

西尾市から下田海中水族館へは片道4時間越え。道中には魅力的な道の駅やお土産屋がありますので、休憩がてらちょこっと寄り道してみました。

2人が選んでいるのは「漬物用」のワサビ。Tさんが「コレだ!」て感じたワサビを選んでレジで支払いをした時のひと時。

売店スタッフ
「新鮮なうちに漬けるのが大切。必ず今日中に漬けてね♪」

Tミさん
「えーっ…う~んと、今日中は…無理かな~笑、明日じゃダメなの???」

売店スタッフ
「明日じゃ遅いわ、今日中じゃないと。難しいなら止めときなさい。」

と言うことで諦めることにしたTミさん。この一連のやり取りを聞いていて(なんたる素敵なこだわりなんだ!)と驚きました。気軽に持ち帰れないのは残念でしたけれど、こう言う熱意のあるお店は好きかも。

お昼は「道の駅 開国下田みなと」内にある「カフェ&ハンバーガ Ra-maru」の下田バーガー!!

キンメダイが入ったバーガーは旨くてデッカイどー♪やっぱり下田に来たらキンメダイを食べたくなっちゃいますからね 笑

ドルフィンスノーケル開始まで館内をぶらり旅!泳ぐカエルアンコウがブサかわいい♪

ダイビング中に出会うカエルアンコウは「水底にジッとしている」か「エスカを振ってエサ待ち中」のことが多く、「泳いでいる姿」を見ることは少ないんじゃないかな。だからこそ、野生では気軽に観察できない行動/仕草を眺められたときは最高のひと時ですね。(ブサかわいいな♪)

他にも、「バイバイ」してくれるアザラシや「水中アシカショー」など魅力的なイベントもありますので、ぜひ、ドルフィンスノーケルまでは館内観光を楽しみましょー!!

目の前で止まってくれたりお腹を見せてくれたり、野生とは一味違うドルフィンスイムの楽しみ方♪それぞれに魅力がありますね。

館内観光をしつつお手洗いも事前に済ませたので、いよいよドルフィンスノーケルの開始です!

先ずは水面をパチャパチャと泳いでイルカ達のもとへ。

台風の影響なのか透明度が低いのは残念でしたけれど、お互いの距離が1mも無いくらいまでイルカ達からも近づいてきてくれるので問題なし!透明度が悪くても遊べちゃいます♪

時には水面で首を傾けてコミュニケーションを取ってみたり、

水中で見つめ合ってみたり、

本当に沢山ふれ合ってくれます。勿論、水面だけじゃなくてジャックナイフで素潜り(=スキンダイビング)すれば一緒に並走して泳いでくれるドルフィンスイムも楽しめますよー!

今回のドルフィンスノーケルで特に印象に残った出来事がこちら。

「お腹もなでてー!」と言わんばかりに背中をさすっていたら「クルッ」と半回転してお腹を見せてくれたときは(イルカ達もふれ合いを楽しんでくれているのかな)と感じれたことがうれしかったかな。また会いにくるからねー

夕飯は「レストランKIYA」

今回の夕食はKIYAへ。

アジフライ定食ご馳走さまでした♪

Tコさん、Tミさん、ご参加ありがとうございました!お2人ともイルカ達とのふれ合えて楽しかったですね♪ぜひ、来年は石川県能登島に棲んでいる野生イルカ達とのドルフィンスイムにも挑戦してみましょう!!

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次