MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

ブワーっと広がるスズメダイの群れと寄り添って泳げるとワクワクします♪ログ前ビーチダイビング(福井県/越前海岸)

こんにちは、いのこです。

最近は潜る前から「陸上から眺める圧倒的な透明度」にワクワクするくらいコンディションが絶好調なログ前ビーチを、インストラクター仲間数人とお客様が入り混じったスペシャルメンバーで潜ってまいりました。

お客様3名にスタッフ5名の贅沢ダイビング
開催日程2022年
7月5日(火)
開催場所ログ前ビーチ
(福井県/越前町)
天候晴れよりの曇り
気温33℃/23℃
水面おだやか
透視度~12m
水温25℃前後
内容ファンダイビング
連絡先公式ラインもしくは
電話090-7692-7599
僕を含めて総勢8名

大人数で潜るのは久しぶりなので、皆さんの泳ぎを見れるのが楽しみだな~

目次

スズメダイの群れと寄り添って泳げるのが最高に楽しいひと時

透視度が高いので大人数でも全く問題なし

今日も海中が青い!!贅沢を言えば「太陽の光」が差し込んでいると最高なんですけど、気にならないくらいに透視度が高いので泳いでいて本当に気持ちが良い。

こういう時は「背泳ぎ」で水面を眺めながら泳いでみるのもおススメです。吐いた泡が「ボコボコボコ~」と上がっていく様子が堪らなく好き。

それぞれ好きなように生きものを探しながら沖へ向かっていくと、突然目の前にあの子たちが登場!!

越前を代表する魚の1種「スズメダイ」の群れ。

「ヒョイヒョイ」泳ぎながら泳ぎまわる可愛い子達。最初は「わっ!なんか来た!!」て焦って離れていくのが悲しく感じますが、ゆっくり浮遊しながら待っていると「あれっ???なにも…してこない?平気な感じ?」と警戒心が徐々に解けて近くまで寄ってきてくれるのが本当にうれしい♪(可愛いやつらめ)

この時期の浅場(特に水面~5mくらい)には「今年産まれたであろう赤ちゃんサイズの群れ」とも出会えるはずなので早く会いたいな~

エギ(ルアー)を針金?で巻いている理由は何だろう?

ヒメスイの目は「クリクリッ」としていて
本当に大きい 笑

海藻/海草に隠れている生きもの達と出会いながら帰っていると「目立つ色合いのエギ」を発見。

今年は何個回収できるかな。

相変わらずログ前ビーチの海中は放置エギの宝庫ですね。(釣り人さんにも人気のポイントなのかな?)

エギの針は協力でウェットスーツやBCDなどに引っかかるとかなり厄介。なので、可能な限り拾っているんですけど今回のエギに気になる点が。

「幾重にも巻かれた針金」は何か意味があるのかな?(強度が増すとか?針金の反射で狙われやすくなるとか?)僕は釣りをしないのですが、それでも、やっぱり気になることがあると理由を知りたくなりますね。

死んでしまっていましたが
稚ウニも発見♪

それにてしも、今日も本当に気持ち良かった。次回は8日(金)OWD海洋実習最終日の更新予定です♪

本日見れた生きもの達一覧

詳しくは次ページを見てね♪(下記にある②をタップ)

1 2

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

コメント

コメントする

目次
閉じる