MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

乾燥した海藻類のプチプチ感と天使のような謎生物との出会いに癒されました!渚ひろいin吉良ワイキキビーチクリーンNo.26(愛知県西尾市/西三河)

こんにちは、いのこです。

今回の渚ひろいビーチクリーンでは「打ち上げられて乾燥したアオサのパキパキ音」に癒されたり「謎の激カワ生物」との出会いが印象に残る活動日になりました。

開催日2022年6月12日(日)
場所愛知県/西尾市
吉良サンライズパーク
吉良ワイキキビーチ
天候快晴
気温29℃ / 18℃
服装熱中症対策で帽子必須!
水分補給もね。
参加者参加者8名
男性4名(小学生1名)
女性4名
開催時間9時~12時30分
次回開催日2022年10月9日(日)
詳しくはこちら
午後焚火会開催
目次

前回の岩礁清掃から3ヶ月で結構溜まってますね

吉良サンライズパーク横の岩礁上を初めて清掃したのは「3月」

ペットボトル系のゴミが目立ちますね。

前回はスノーケリングで向かったのですが、今回は運が良いことに「干潮」の時間帯なので「ヒザ下くらいまで濡れてもOK」な恰好であれば岩礁まで行けると判明。二手に分かれて(陸班と岩礁班)希望してくれたSミさん、Yコさん、Kエさんと4人で浅場をジャブジャブと歩きながら向かうことに。

予想していたよりも多くて戸惑いましたがキレイサッパリになると気持ちが良いですねー

海藻とふれ合える渚で音に癒されましょう

照り付ける太陽光でパリパリに乾燥したアオサ達で渚が埋め尽くされていました。皆さんはこの光景を見てどんな印象を受けますか?

当日の海水浴場では「折角のビーチが台無し」とか「磯臭くて嫌い」などの声が聞こえることがありました。

僕は、この光景を見るとワクワクします♪その理由は「海藻の上を歩く音」が最高に耳心地良くて大好きだから。

せんべいを割った時のようなパリパリ音に癒されますよね。

こうやって海藻類とふれ合っていくと「磯臭いのも良いかも」とか「また海藻の上を歩いてみたい♪」と変化して「海藻まみれの汚い渚」と言う印象から「海藻とふれ合える楽しい渚」に変わると凄くうれしいです♪

生きもの観察が楽しくなってきましたよー

Kエさん
「いのこ君の好きなの居たよー」

いの
「なんすか♪なんすか♪」

(何を見つけられたのかメチャクチャ気になるわ 笑)

いの
「おぉ~、マナマコ(アオver)じゃないですかー!」(久しぶりに出会えました♪)チョコミントみたいな独特な色合いですね。なので、家で飼育しているマナマコ(アカver)と比べると別種に感じちゃいます。

こっちは「マダラウミウシ」ですね。去年も6月と7月に観察できていますので、どうやら吉良ワイキキビーチでは「6月~7月」が狙い目なのかな。

気温や水温が高くなってきた影響で色々な生きもの達が顔を出してくれるようになってきて磯さんぽ(=磯観察)がさらに楽しくなってきましたね。

午後の焚火会で出会えた天使のように愛らしい謎虫さん。その正体は「ハゴロモの幼虫」

渚ひろいビーチクリーンの後は午後から焚き火会でお食事タイム。

理科の実験みたいなコーヒーセット

Kエさん
「いのこ君、今日はこれでコーヒー入れるよ!」と道具を紹介してもらったのですが、(なんじゃこりゃ!理科の実験みたいでワクワクするわー、なになに、どうやってドリップすんの???)と好奇心をくすぐられました 笑

僕はKエさんがドリップする合間に他の参加者と一緒に焼きナスや

コーヒーと抜群に相性が良いホットチョコサンドを作ってみました!

ビーチクリーンで汗を流しながら渚をキレイにして、広大なうみを眺めつつ料理を食べてまったりとした時を一緒に過ごす1日も素敵ですね。

ハゴロモの幼虫を動画で見てみよう♪

焚火会も終わって片付けをしていると、コップの縁(ふち)に見たこともない謎虫が歩いているのを発見。

「天使じゃん」「天使が居たよー」とテンションが上がりまくった焚火会参加者一同。こう言うサプライズ的な出会いは凄く良い!(ほんとに面白いなー)

Nミさん、Kエさん、Tダさん、Aカさん・Tマくん、Sミさん、Yコさん、Yキさんへ
今日も暑い中、一緒に渚ひろいビーチクリーンや焚火会を楽しんでくださってありがとうございました。

次の渚ひろいビーチクリーンは「9月」もしくは「10月」開催で少し間が空いてしまいますが、次回もよろしくお願いしますね♪

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

乾燥した海藻類のプチプチ感と天使のような謎生物との出会いに癒されました!渚ひろいin吉良ワイキキビーチクリーンNo.26(愛知県西尾市/西三河)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次