MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

器材O/Hが続々と戻ってまいりました!これから最終確認をして料金をお伝えしていきますね。ダイビング器材オーバーホール(O/H)No.7

こんにちは、いのこです。

「いのこさーん、器材オーバーホールが全て終わりました。だいぶ待たせちゃってごめんねー」と器材O/Hでお世話になっている提携業者のMさんから連絡をいただき器材を受け取りに行ってまいりました。

今回お預かりしたのは
「アクアラング」と「Sプロ」の器材たち

なんか良いな~、自分の器材ではなくても(お客様のMy器材です♪)こうやって洗浄/部品交換されてリフレッシュした状態を眺めるとうみに潜りにいきたくなっちゃいますね 笑

目次

Aさんからお預かりしたアクアラングセットの状態と料金確認

プロHDウーマン(BCD)とタイタン(レギュレーター)セットですね。

全体の部品交換状況

内部部品に塩害がちらほらと確認。見た目の状態が良くても内部の腐食は侵攻しているんだな~

基本セット11000円
部品交換9020円
合計金額20020円
料金は税込み価格です。

Kさんからお預かりしたSプロセットの状態と料金確認

10年以上使用されているSプロセットですね。

全体の部品交換状況

変色したOリングがいくつかあるのが気になりました。

基本セット11000円
部品交換6820円
合計金額17820円
料金は税込み価格です。

Sさんからお預かりしたSプロセットの状態と料金確認

こちらはアクアラングのレギュレーター単体ですね。

全体の部品交換状況

赤茶色に変色した部品が気になりますね。

基本セット11000円
部品交換6490円
合計金額17490円
料金は税込み価格です。

器材メーカー指定の「部品交換キット」などによって料金に変動があります。

うみ遊びトップシーズンの夏がもうすぐそこまで来てくれていますので、器材点検がまだお済みでない方はぜひ、大切な器材たちをリフレッシュしてから気持ち良く潜りにいきましょうねー

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

ダイビング器材オーバーホール(O/H)No.7

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次