姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

「ボウズコウイカ」ダイビングで出会えるイカ図鑑

砂泥域などを好むコウイカ科の仲間では珍しく岩礁地(がんしょうち)を好むボウズコウイカについて書いてみました。

目次

ボウズコウイカの生態情報
『分類、学名、大きさ(胴長)、生息地・生息域・分布域、豆知識』

分類

コウイカ目
コウイカ科

学名

Sepia erostrata

大きさ(胴長)

胴長6cmほどの小型種

生息地・生息域・分布域

房総半島以南
(岩礁地)

豆知識

スジコウイカやミサキコウイカと同じように海綿(かいめん)に産卵する習性がある。

特徴のある眉毛みたいな模様が好き!?

僕が大好きなボウズコウイカの特徴が2ヶ所ありまして、その1つが凛々しい眉毛(まゆげ)みたいな模様です。

_

ボウズコウイカにある眉毛みたいな模様・柄

ビシッと整えられていてカッコよくないですか?

この模様が好きなんですよね♪

触腕の曲げ具合!?

もう1つある大好きな場所は触腕の先っぽの曲げ具合です。

_

ボウズコウイカの触腕

ちょろんっと折り曲げてて可愛い~♪

実際に見ると、ぷらぷらと揺れてて柔らかそうなので触りたくなっちゃいます(笑)

心の中で会話するのが面白い!?

「ボウズコウイカ」ダイビングで出会えるイカ図鑑_1


ダイビング中にイカの仲間と出会うと『なんだコイツ?』と言った感じで向こうも観察してきます。

こうしてお互いに様子を見ている時は、

突然の出来事で驚いているのかな?

大丈夫、危害は加えないから安心して良いよ♪

みたいにイカの考えていることを想像しながら頭の中で会話すると面白いですよ(* ´艸`)クスクス

夜に見られる赤ちゃんイカの不思議な行動

福井県越前海岸の海で夜に潜るナイトダイビング中に水底をくまなく探すと、貝類の擬態モノマネをしていると思われるコウイカの赤ちゃんと出会う事があります。

擬態モノマネをする理由とは

貝類のモノマネをすることによって外敵から身を守る。
きっと外敵が見つけても『貝は殻が固くて食えねぇや…』と思って素通りしちゃうんでしょうね。

獲物により近づきやすくするため。
エビ・カニなどの甲殻類や魚たちは『この種類の貝は襲ってこないから安心』と思って警戒心を解くのかな?

昼間は外敵の魚などの行動が活発なのでどこかに隠れていて、夜に魚たちが寝静まった頃を見計らって貝類の擬態モノマネをして獲物を捜しまわっているんだと思います。

こちらの記事に撮影した写真や動画を載せながら、貝類の擬態モノマネをしていると思われるコウイカの赤ちゃんについて書いてみました。

ボウズコウイカの得意技「体色変化の術」

今回出会ったボウズコウイカの体色変化の様子を一緒に確認していきましょう!

「ボウズコウイカ」の体色変化
最初に出会ったころ
「ボウズコウイカ」の体色変化_1
背中に白い模様が発生
「ボウズコウイカ」の体色変化_2
徐々に白い模様が無くなり
「ボウズコウイカ」の体色変化_3
最後は茶色1色

興奮していると背中に白い模様が現れるのかな?

観察していると次々に模様が変わっていくのが面白い!

動画で動きを見てみよう♪

「ボウズコウイカ」ダイビングで出会えるイカ図鑑まとめ

「ボウズコウイカ」ダイビングで出会えるイカ図鑑

☆今回お伝えしたかったこと

1.ボウズコウイカの生態情報
  『分類、学名、大きさ(胴長)、生息地・生息域・分布域、豆知識』
2.僕の好きな2つの特徴
  凛々しい眉毛のような模様
  触腕の曲げ具合
3.心の中で会話するのが面白い!?
  イカの気持ちを想像してみよう
4.貝類の擬態モノマネをしていると思われるコウイカ赤ちゃん!?
5.得意技「体色変化の術」
  興奮すると白い模様が現れる!?
  動画で動きを見てみよう♪

岩礁地が大好きなボウズコウイカと出会えましたら、眉毛・触腕の曲げ具合・体色変化の術を観察してみて下さいね~

_

問い合わせ・各種SNS・姉妹サイトについて

姉妹サイト
なぎさひろいの飼育日記(準備中)

つぶやきやサイトの更新情報はTwitter
@nagisahiroi

写真やショート動画はInstagram
飼育している生きもの達とのふれ合いは
@inokohiroyuki
サイト情報や海関係写真・動画は
@nagisahiroi

動画紹介はYouTube
なぎさひろいチャンネル

うみ遊びの楽しみ方や生きもの達を魅力を多くの方に伝えていきたいので、記事を気に入りましたら下のランキングをポチッと押して応援して頂けましたらうれしいです♪


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニとうみ遊びショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

【参考文献】
イカ・タコガイドブック
土屋光太郎/山本典暎・阿部秀樹 写真

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる