2021年独立に向けてサイト構築中

スノーケリングを始める♪

スノーケリングを始める

マスク・スノーケル・フィンの器材3点セットを使って
『水面から海中世界を覗いて楽しむ遊び』がスノーケリング♪

スノーケリングは多くの方が気軽に海中世界を覗いて楽しむことができます。

ダイビングのように時間を気にせず遊ぶことが出来ますので、海況が良い日は『水面に仰向けでぷかぷか浮いて漂ったり水面近くの生きものを観察したり』して満足するまで思いっきり楽しめる最高のうみ遊びです♪

しかし、足のつかない海に対する不安・波酔い・海水の誤飲などの怖さや危険があるのも事実。

ここでは、スノーケリングとはなんぞや?から始まり、危険を知って安全に楽しんでいく為に伝えてきたスノーケリングの始め方やツアーの流れなどについて書いてみました。

スノーケリングとは?

3点セット(マスク、スノーケル、フィン)と浮力具(ライフジャケット、ウェットスーツ)を使って水面にぷかぷかと浮きながら海中世界を覗いたりダイビングでは行けない浅場も楽しんだりすることが出来るうみ遊びの1つです。

_

スノーケリングを始める

こんなにも浅い場所でも楽しめるのはスノーケリングならではの世界ですね♪

_

スノーケリングを始める

もちろん、慣れてきたら足のつかない深場でも楽しめます♪

それでは、ここからはスノーケリングツアーの流れ・こだわり・注意点などについてお伝えしますね。

①マスク・スノーケルを使って呼吸の確認

陸上で器材の使い方やスキルなどについての説明が終わりましたら、うみで実践!

ですが、、、いきなり3点セットを全て装着することは基本しません。

_

まずは、マスク・スノーケルを使って足の着く浅場でうみの中を覗きながら

マスクに水が入ってこないか?
スノーケルの呼吸はリズム良く出来ているか?

を確認していきます。

なんでマスク・スノーケルだけで練習するの?

スノーケリングを楽しむ為に最も必要なことが『口呼吸』だから。

楽に呼吸することさえ出来ればスノーケリングを楽しむことが出来ると言っても過言ではないくらいに大切に思っています。

ですので、慣れていないフィンを履いていると足の方にも気を取られてしまい口呼吸を集中して練習することが出来な方もおられるのではないかと。

口呼吸が慣れていない状態で泳ぎ始めると『呼吸がしずらい』→『苦しい』→『大変だから私には向いていない』と言う考えに至ってしまい諦めてしまった方の話しを耳にしますので、僕は1つずつ分けて練習を行っています。

スノーケリングを始める

口呼吸に慣れてきたら生きものを探したり足のつかない深場の方へ移動して、フィンを履いたらどんな場所を泳いでいくのか見に行ったりします。

このように遊びながら移動をすることで『浮き姿勢』や『目線』の練習も出来て一石二鳥なんです♪

②フィンを履いて立ち方練習

口呼吸することに慣れてきたらフィンを履いて泳ぎだします。

ですが、、、泳ぎだす前に立ち方の練習を行います。

立ち方練習にどんな意味があるの?

水面で焦ったときのトラブル防止に役立つから。

スノーケリングで多い危険の1つに『顔を水面からあげることができずパニックなってしまう』ことがあります。

フィンを履くと後ろ向きに立たないといけないので、ひと手間あるんですよね。

ですので、立ち方に慣れていないと焦ったときに冷静な対処ができない可能性が考えられますので、僕は立ち方の練習を必ず泳ぐ前に行います。

練習風景は後日載せますね。

③目線を意識する

ここまで来たら、スノーケリングに大切な『口呼吸・立ち方・姿勢(立ち姿勢・浮き姿勢)』が出来ていますので楽しむ準備は万端です。

あとは、生きもの達や水底に降り注ぐ太陽の光など海中世界を覗きながら泳ぐだけ。

こんなにも素敵な海中世界が待っています♪

+スノーケルクリア・マスククリアのスキル練習

①~③の練習の合間のどこかでスキル練習も行っています。

詳しくは後日載せますね。

一緒にスノーケリングを楽しもう♪

1つ1つの工程を分けて練習することで落ち着いて楽しんでいくことができます。

上手く出来ないからと焦らなくていい。

上達するために練習をしているのだから上手く出来なくて当たり前。

上手くなりたい!楽しみたい!

その気持ちさえあれば僕はいくらでも練習に付き合います。

_

スノーケリングを始める

一緒に生きもの達と会いに行きましょう♪

ツアー申込・連絡方法

ツアースケジュールはこちら

うみ遊び&イベントツアー開催日程

ツアー料金はこちら

※作成中

ツアー予約はこちら

予約申し込みフォーム

各種SNSでの連絡先はこちら

Twitter
(@nagisahiroi)

Instagram
(@inokohiroyuki)もしくは(@nagisahiroi)

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

浅場が大好きなガイドがいる
ダイビング&スノーケリングショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

☆浅場にこだわる☆
ダイビング&スノーケリングショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき