MENU
カテゴリー
ウニ好きガイドが作るウニ専門サイトはこちら

拾う時こそ慎重に!釣り針や糸に気を付けて海中ゴミを集めよう♪

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、いのこ(@nagisahiroi)です。

前回の記事でイワシ達と一緒に泳いだ後、昼休憩を入れようと陸に向かって帰っている時にMさんがあることに気付く。

Mさん
「いのこ~、ルアーって拾った方が良いの?」

いの
「そうですね、拾えるものは持って帰りたいですね。」

どうやら、海藻/海草に引っかかったルアーを見つけたみたい。

スーッと潜って2個のルアーを拾ってきてくださいました!ありがとうございます♪

9月になると大きく成長した大人サイズのアオリイカが群れになって岸近くを泳いでいますので、釣り人さんが狙ってきているのか落ちていることが多いんですよね。

きっと、越前海岸は「海藻/海草が岩の表面に沢山生い茂っていますので根掛かりしやすい環境」なんだろうなー

Kさんも根掛かりしたルアーを見つけられたみたいで

Kさん
「ルアー取ってきますねー」

と、ちょちょいっと潜って拾ってきてくださいました。

光沢があってきれいなので「根掛かりしてからそれほど時間は経っていない」みたい。

(それにしても、今日はやたらと多いな。)

(コロナ禍で釣りブームが到来したと聞いたことがありますので、その影響かな???)

まさか1ヶ所で3個も拾えるなんて驚き…と思いきや、

Kさん
「また見つけちゃった 笑」

いの
「うそー!!まだあるの???」

僕も気になって水面から探してみる。

「あっ、あった♪」

(と言うか、めっちゃある!!)

結果、1つの岩で6個も拾うことができました。

ルアーや釣り針を回収する時は、「釣り糸が肌に刺さらないように、釣り糸が腕や足にからまって身動きがとれなくならないように」気を付けてくださいね。無理は禁物です!!

有効活用できる方法が知りたいな!

Kさん、Mさんの協力して拾い集めたルアー(エギ)はどれも状態が良い物ばかり。

これを捨てるのは勿体なく感じてしまうんですよね。

(リサイクル出来そうな気がしていますので。)

再利用(リサイクル)して資源を有効活用していく方法はないのかな?

ゴミを拾うのは大切ですけれど、「その拾ったゴミを捨てるのではなく活かす方法がないのか?」色々な案を伝えていけるようになりたいな。

これからも、スノーケリングなどのうみ遊びを楽しみながら海中ゴミも拾っていきましょう♪

風可&葉羽

作曲者の葉羽さんが書かれているブログはこちら

使用BGM
「MALINA」

\ ポチッと応援する♪ /

\ 登録不要で更新通知が届きます♪/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる