姉妹サイト「なぎさひろい飼育日記」はココをタップ

海中ゴミが命を守る!?海中ゴミ拾いin吉良ワイキキ(愛知県)

こんにちは、なぎさひろい(@nagisahiroi)いのこです。

今回もCさんと2人で活動しました。

ルアーの墓場のような塊や命を守り海中ゴミではなく自然の一部になったゴミと出会い、うみからのサプライズで念願だった7本腕の子にも出会うことが出来て興奮した1日でした♪

海況情報

日程  :2020年10月1日
参加者 :1名(女性)
天候  :晴れ
気温  :27℃
水温  :25~26℃
水面  :おだやか
透明度 :3m
活動時間:9時30分~11時40分

目次

流木に巻き付くルアーの墓場!?

いきなりTさんがバカでかい流木を拾ってきてくれました。

流木自体はフジツボの棲み処になっていましたのでゴミではないのですが、黄色矢印の部分にゴミの塊を発見!!

_

なんじゃこりゃ???

4つのルアーと釣り糸が幾重にも重なって絡まっていました。

_

これだけロストしてしまったからには何か狙いたい生きものが居たのかな?

それとも、近くの釣り人さんと糸が絡まってしまったのか?

なんにせよ、こうなってしまったら解(ほど)くのは厳しいですね。

海中ゴミが自然の一部になる!?

海中ゴミを拾っていると何かしらの生きものの棲み処になっている物と出会うことがあり、回収しようか判断に悩むことが多々あります。

_

今回は、こちらのグローブを回収しようか迷いました。

_

観察してみると、ゴカイ・ヒザラガイ・コケムシの仲間と思われる多くの生きもの達がグローブを棲み処にして生活をしていることに気付きました。

_

ですので、今回は見つけた場所に戻すことにしました。

回収しなかった判断基準

放置してもケガをするような物ではなかった。

グローブの一部ではなく、全体に多くの生きもの達が居ついていた。

ここまで来たら“海中ゴミ”ではなくて生きもの達の“棲み処”ですからね。

うみから素敵なサプライズで7本腕のヒトデと出会う!?

吉良ワイキキビーチはイトマキヒトデのパラダイス♪

ヒトデ達に人気の場所に行けば20~30匹は簡単に見つけることが出来ます。

ですので、僕は海中ゴミ拾いをしながらもイトマキヒトデ達に出会うと腕の数が違う子が居ないか探してしまうのですが、ついに最高新記録を更新しました!!

_

うぉぉおおおおぉ!!!

7本もあるぅぅううう!!!!!

えっ…すごっ…初めて出会えた。

めっちゃうれしい♪

まさか地元のうみで7本腕のイトマキヒトデを拝(おが)めるなんて幸せだな~

うみからの素敵なサプライズでした。

ありがとう。

回収した海中ゴミ一覧(2020年10月1日)

回収できたゴミはこんな感じです。

_

山崎製パン『ランチパック ツナマヨネーズ』
HAMACHI『サビキクラブ』
セブンイレブン『北海道産牛乳を使ったマドレーヌ』
花火

海中ゴミが命を守る!?海中ゴミ拾いin吉良ワイキキ(愛知県)まとめ

☆今回お伝えしたかったこと

1.流木に巻き付くルアーの墓場!?
  これだけ絡まった理由はなんだったのだろう?
2.海中ゴミが自然の一部になる!?
  生きもの達が居いたものはゴミではなく棲み家
  海中ゴミを回収する・しないの判断基準
3.サプライズで7本腕のヒトデと出会う!?
  地道に探せばいつか出会えると信じてた
4.海中ゴミ一覧

7月から活動を始めた中で1番海中ゴミが少なく、一緒に活動してくれたCさんも『今日は少ないね~』との一言。

ゴミが少ないことは素敵なこと。

こう思える日が当たり前になっていって欲しいな。

でも、海中ゴミが少ない理由は、10月に入って海水浴場を利用される方が少なくなったからなのかな?

もしそれならば、ゴミを捨てていく人は論外だけれど運悪く風で飛ばされてしまって海中ゴミになってしまった物などを拾い続けていけば吉良ワイキキのうみからゴミを無くすことが出来る日がくるかもしれない。

…故意に捨てていく人さえいなければだけれど。

どんな事にも当てはまると思いますが、地道に続けていくことに海中ゴミ拾いの意味がありますねー

_

問い合わせ・各種SNS・姉妹サイトについて

姉妹サイト
なぎさひろいの飼育日記(準備中)

つぶやきやサイトの更新情報はTwitter
@nagisahiroi

写真やショート動画はInstagram
飼育している生きもの達とのふれ合いは
@inokohiroyuki
サイト情報や海関係写真・動画は
@nagisahiroi

動画紹介はYouTube
なぎさひろいチャンネル

うみ遊びの楽しみ方や生きもの達を魅力を多くの方に伝えていきたいので、記事を気に入りましたら下のランキングをポチッと押して応援して頂けましたらうれしいです♪


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

ウニとうみ遊びショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

ここでは、うみ遊びや生きものの生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!喜んで、僕が分かる範囲で答えさせていただきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる