MENU
カテゴリー
初級ダイビングライセンス(OWD)案内はこちら

すごっ!!お渡しした教材を見れば伝わる講習生の熱意。ダイビングCカード初級ライセンス(OWD)学科講習No.5

こんにちは、いのこです。

4月に初級ライセンス(OWD)講習を申し込んでくださったOさんとLINEでやりとり。

いの
「Oさーん、勉強は順調ですか?」

Oさん
「1巡目終わり、ホッと一息、真面目に覚えて真面目に行動しないとヤバい!ということだけがよく分かりました。」(中略)「何が分からないのか分かるように2巡目、明日頑張ります!」

(なに!!2巡目をがんばる…ですと!!!!!)

このLINEのやり取りだけでも熱意がひしひしと伝わってきますね。

(これは学科に進んでも大丈夫そうだな。)

いの
「今週のどこかで電話でお話しできる時間がありましたら講習の日程決めていきましょー」

Oさん
「30日にお店寄りますので、その時相談出来たら良いなと思うのですが、どうでしょう?」

いの
「OKです!!」

と言うことで4月30日(土)にご来店。

目次

日程相談の予定が時間があるので急遽、学科講習始めちゃいました♪

Oさん
「学科は何時間くらいかかります?」

いの
「ん~、平均3~4時間くらいですかねー」

Oさん
「じゃぁ、今日やりたいです。」

と言うことで、急遽、OWD学科講習を開催することに。

教材に張られた付箋(ふせん)とメモの量が細かすぎて、とにかく凄い!!

教材の答え合わせをするためにお預かりすると、付箋がビッシリ!!

(えぇーーー!すごい!!)

気になった単語やスキルが書いてあるページがひとめで分かるようになっているみたい。

熱意の塊のような教材になっていました。

(これはすごいぞ!!)

クイズを解いたり補足を伝えたりしながら進めて最終目標の50問テストに挑戦。

当然のごとく1発合格していただけました!!!!!

本当に感激するくらいに熱意のこもった教材は、これから進んでいくダイバー人生における宝物の1つになりますね。

僕も出来る限りの知識や技術を余すことなくお伝えしていきますので、これから一緒にダイビングを楽しんでいきましょうね!!

次回は、「器材のセッティング&取り外し」と「プール/限定水域スキル」の実践練習です。

↓サイトを気に入ったら応援クリックいただけると嬉しいです♪


ダイビングランキング

↓クリックすると更新通知が届くようになります

コメント

コメントする

目次
閉じる