2021年独立に向けてサイト構築中

あなたに伝えたい「ウニの世界」口や足があって、目もあるの!?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

ウニの一生 命の誕生から終えるまで

別サイトでバフンウニの卵と精子を採取する様子や赤ちゃんウニ(プルテウス幼生や稚ウニ)の育成記録などについて書いています。

色彩豊かなウニ殻コレクション

僕が趣味で集めているウニ殻のギャラリーページです。

生きている時とは違ったウニ殻ならではの魅力があります。

各種ウニ図鑑

アカウニ

ダイビングで出会えるウニ図鑑「アカウニ」の生態情報(学名、大きさ、生息地など)や、アカウニは同種で居るよりもムラサキウニやバフンウニと一緒に居ることが多い気がすること、棘の根元にある白い輪っかに魅力を感じることについて書いてみました。

イイジマフクロウニ

猛毒扱いで危険扱いされているフクロウニ科の仲間。

棘の動き、殻がやわらかい!?、イイジマフクロウニ情報『分類、学名、大きさ(殻径)、生息地・生息域・分布域、豆知識』など、イイジマフクロウニの生態について書いてみました。

トックリガンガゼモドキ

ダイビングで出会えるウニ図鑑「トックリガンガゼモドキ」の生態情報(学名、大きさ(殻径)、生息地など)や、遠くから見ても惚れ惚れしてしまうくらい美しい柄を持つガンガゼ科の仲間です。ジャバラ(蛇腹)状の構造・透明な膜に覆(おお)われている・棘にかえしがあって抜けにくいなど独特な棘の構造・特徴を持っています。そして、お尻がイチゴ殻でかわいいウニの仲間です。

ラッパウニ

ダイビングで出会えるウニ図鑑「ラッパウニ」の生態情報(学名、大きさ(殻径)、生息地など)や、猛毒がある線嚢叉棘が美しいラッパウニ科の仲間。毒には個人差があると言われていましたが誤解の可能性あり、偽物の弱毒と本物の猛毒が存在するとのことで危険なウニです。ウニハンドブック(著)田中颯の情報。やっぱり、ラッパウニは眺めて楽しむのが1番です♪それと、ラッパを刈り取るゼブラカニが住んでいることもあります。


参考文献・情報提供元・イラスト提供元

ウニ学

本川達雄 編著

ウニハンドブック

田中颯・大作晃一・幸塚久典 著

福島県いわき沿岸でみられた寄生性巻貝クロイロヤドリニナ(短報)

藤田恒雄 論文

ウニの分類学研究家

田中颯様 情報提供元

水族館

京都大学白浜水族館 イラスト提供元

_

問い合わせ・各種SNS・姉妹サイト情報

問い合わせ

なぎさひろい問い合わせ

姉妹サイト

なぎさひろいの飼育日記(準備中)

Twitter

つぶやき・サイト更新情報
@nagisahiroi

Instagram

日々の出来事や飼育日記・うみ遊び関係
@inokohiroyuki

サイト更新情報
@nagisahiroi

YouTube

動画で紹介
なぎさひろいチャンネル


人気ブログランキング

~ ウニからうみ遊びへ ~
  Uni to Umiasobi  

☆浅場が大好きなガイドがいる☆
スクーバダイビング&スノーケリングショップなぎさひろい
ダイビングインストラクターいのこひろゆき

1 2 3

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

愛知県清須市在住
ダイビングインストラクター歴10年以上

うみ遊びや生きもの達の生態などについて感じたことや伝えたいことについて書いています。
気になったことや知りたいことがあれば遠慮なく聞いてください!!
僕が分かる範囲でお伝えします。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる